ブローニングM1910 マルシン

どうも初めまして。そしてこんぱくわ~。自称コンパク党の冬庭 終紀というものです。大きい狙撃銃とかも好きですが小さいものも大好きです。食玩のミニチュアガンとか大好きです。
どうでもいいですが最初に「コンパク党」と入れたら「魂魄党」と出ました。妖夢党のことか!?あるのか?ゆゆ様党には入りますけどね。妖夢って誰だよという方は無視して構いません。
そして僕の愛用コンパク銃がこちら。コンパク銃の王道、ブローニングM1910です。マルシンのサプレッサー付属のシリーズシ-クレットエージェントシリーズのやつです。




サプレッサーの上にくっついているのはスコープ付ける際に剥がしたVSR-10のフロントサイトを両面テープで付けているだけです。スタイルも個人的に気に入っていますし、フロントだけでもあるとかな
り狙いやすいです。難点はサプレッサー付けたままホルスターに入らない!入れませんけど。
そして手製木グリ装着がこちら↓

ネジ穴が無いとか気にしたら負けですw
両面テープでくっつけてるだけです。なんか木グリ装着で一気に上品になった気がします。もとからけっこー上品ですけどね。
特になんのヒネリもないコンパク銃ですが以後よろしくお願いします。

ちなみにこの記事、管理人さんへ送ったメールをそのまま流用してます・・・

当サイト
ウツロナソラ





2009年05月01日 Posted by 冬庭 終紀  at 20:42 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。